大学受験 Y-SAPIX

難関大学の現役合格を目指す、高校生と中高一貫校に通う中学生のための進学塾、Y-SAPIX(ワイサピックス)です。 最新の大学入試情報などの大学受験に関わることや、大学紹介、勉強方法などを発信していきます。

大学受験 Y-SAPIX

難関大学の現役合格を目指す、高校生と中高一貫校に通う中学生のための進学塾、Y-SAPIX(ワイサピックス)です。 最新の大学入試情報などの大学受験に関わることや、大学紹介、勉強方法などを発信していきます。

マガジン

記事一覧

リベラル書籍紹介#19 古典の世界の「みやび」

この連載ではY-SAPIXのオリジナル科目「リベラル読解論述研究」において扱った内容について、担当する職員が紹介していきます。 今回は中学生7月期・古典の授業で扱った…

数学こぼれ話#7/お役立ちシリーズvol.3~放物線の平行移動を攻略~

皆さん、こんにちは。 Y-SAPIX数学科では、高校数学の各単元を初めて学んでいる高校生を対象に、「お役立ちシリーズ」の記事を発信していきます。各単元の内容は互いに結…

iClass通信#5~インストラクターインタビューiClass mySpace校西日本~

Y-SAPIX各校舎には大学生インストラクターが在籍しており、生徒さんの進路相談や学習アドバイスを担当しています。憧れの大学に通う先輩からさまざまな話が聞けるという点…

大学受験の素朴なギ・モ・ン ~国公立と私立の違い~

分かっているようで、実は分かっていないことってありませんか? 「みんなが知っていることを聞くなんて恥ずかしい」。そんな悩みを解決するのが、こちらのコーナーです。…

リベラル書籍紹介#18 『「宿命」を生きる若者たちー格差と幸福をつなぐもの』土井 隆義

この連載ではY-SAPIXのオリジナル科目「リベラル読解論述研究」で使用した書籍について、担当する職員が紹介していきます。 今回は、高校生6月期で使用した『「宿命」を生…

英語こぼれ話#4 和文英訳クリニック ~「の」徹底攻略~

みなさん、こんにちは。 大学受験塾Y-SAPIXの英語科講師が、英語にまつわる豆知識をお届けしている企画の第4回目です。 これまでの3回で、単語の語源、代名詞の話をして…

数学こぼれ話#6/お役立ちシリーズ vol.2~「図形と方程式」を攻略~

皆さん、こんにちは。 Y-SAPIX数学科では、高校数学の各単元を初めて学んでいる高校生を対象に、「お役立ちシリーズ」の記事を発信していきます。各単元の内容は互いに結…

大学歴訪録 #10 お茶の水女子大学

新機軸を次々に打ち出し 次の時代を担う国立女子大学へ お茶の水女子大学は日本で最も古い歴史を有する国立女子大学ですが、創立150周年を3年後に控え、新たに10の研究所を…

大学歴訪録プレイバック #1 東京工業大学

「志」をもって想像を超えた 「何か」を生み出してほしい  2016年4月に学部と大学院とが一体となって教育を行う「学院」を日本で初めて設置するなど、大胆な教育改革を展…

合格体験記2022 #28【東京理科大学 薬学部 生命創薬科学科】

2022年度入試もY-SAPIXから数多くの生徒が見事現役合格を果たしました。生徒から届いた喜びの声の一部をご紹介します。 復習の大切さ 私は高2の時からY-SAPIXに通い始め…

合格体験記2022 #27【日本医科大学 医学部 医学科】

2022年度入試もY-SAPIXから数多くの生徒が見事現役合格を果たしました。生徒から届いた喜びの声の一部をご紹介します。 Y-SAPIXの先生がいたから、合格できた 私は中1か…

合格体験記2022 #26【慶應義塾大学 理工学部 学門C】

2022年度入試もY-SAPIXから数多くの生徒が見事現役合格を果たしました。生徒から届いた喜びの声の一部をご紹介します。 今に集中して! 私は中高6年間Y-SAPIXに通ってい…

リベラル書籍紹介#17『旅に出ようー世界にはいろんな生き方があふれてる』

この連載ではY-SAPIXのオリジナル科目「リベラル読解論述研究」で使用した書籍について、担当する職員が紹介していきます。 今回は、中学生4月期で使用した『旅に出ようー…

合格体験記2022 #25【慶應義塾大学 理工学部 学門C】

2022年度入試もY-SAPIXから数多くの生徒が見事現役合格を果たしました。生徒から届いた喜びの声の一部をご紹介します。 メリハリをつけてやればできる! Y-SAPIXは常に先…

合格体験記2022 #24【慶應義塾大学 経済学部 経済学科】

2022年度入試もY-SAPIXから数多くの生徒が見事現役合格を果たしました。生徒から届いた喜びの声の一部をご紹介します。 やり続けることが力になる! 私はY-SAPIXのテキス…

合格体験記2022 #23【早稲田大学 基幹理工学部 学系Ⅱ】

2022年度入試もY-SAPIXから数多くの生徒が見事現役合格を果たしました。生徒から届いた喜びの声の一部をご紹介します。 学力とメンタルが鍛えられたY-SAPIX 僕は中学1年…

リベラル書籍紹介#19 古典の世界の「みやび」

この連載ではY-SAPIXのオリジナル科目「リベラル読解論述研究」において扱った内容について、担当する職員が紹介していきます。 今回は中学生7月期・古典の授業で扱った「みやび」というテーマについてお話ししていきます。 三大流星群の一つである「ペルセウス座流星群」をご存じでしょうか? 毎年8月中旬ごろに観測できる流星群ですが、国立天文台によると、今年は8月13日午前10時頃に流星群の活動が特に活発になる、極大を迎えると予想されています。特に13日の未明頃が流星を見やすい時間

スキ
2

数学こぼれ話#7/お役立ちシリーズvol.3~放物線の平行移動を攻略~

皆さん、こんにちは。 Y-SAPIX数学科では、高校数学の各単元を初めて学んでいる高校生を対象に、「お役立ちシリーズ」の記事を発信していきます。各単元の内容は互いに結び付いており、また難関大と言われる大学の出題ほど、単元横断的な理解が問われます。 お役立ちシリーズ vol.3のテーマは、数学Ⅰの二次関数で学習する、グラフの平行移動です。放物線であれば軸や頂点に注目すれば平行移動できてしまいますが、本記事では「$${x}$$や$${y}$$に変更を加える」という、より様々な

スキ
3

iClass通信#5~インストラクターインタビューiClass mySpace校西日本~

Y-SAPIX各校舎には大学生インストラクターが在籍しており、生徒さんの進路相談や学習アドバイスを担当しています。憧れの大学に通う先輩からさまざまな話が聞けるという点で多くの生徒さんに喜ばれています。 双方向オンライン授業iClass(アイクラス)を受ける自宅受講生用校舎iClass mySpace校にもインストラクターが在籍しています。今回はiClass mySpace校西日本に所属する2名にお話しを聞きました。 ■Aさん(京都大学4年生/インストラクター歴2年8か月)

スキ
5

大学受験の素朴なギ・モ・ン ~国公立と私立の違い~

分かっているようで、実は分かっていないことってありませんか? 「みんなが知っていることを聞くなんて恥ずかしい」。そんな悩みを解決するのが、こちらのコーナーです。皆さまの疑問を丁寧に解説いたします。 国立大の入試制度の変遷大学入試の制度は国立大を中心に何度か大きく変わってきました。公立大もおおむね国立大に準じてきた一方、私立大は大学ごとに独自の入試を行ってきています。まずは国立大の入試制度について見てみましょう。  今の東京大や京都大など新制国立大が発足した当初は一期校・二期

スキ
18

リベラル書籍紹介#18 『「宿命」を生きる若者たちー格差と幸福をつなぐもの』土井 隆義

この連載ではY-SAPIXのオリジナル科目「リベラル読解論述研究」で使用した書籍について、担当する職員が紹介していきます。 今回は、高校生6月期で使用した『「宿命」を生きる若者たちー格差と幸福をつなぐもの』です。 現代の若者たちに課せられた「宿命」とは 本書の題名で目を引くのは「宿命」という単語です。カギカッコがつけられ、強調されていることから、この書籍では宿命という言葉にスポットを当てていることがわかります。 まず、宿命という言葉の意味をあらためて確認してみましょう。宿

スキ
14

英語こぼれ話#4 和文英訳クリニック ~「の」徹底攻略~

みなさん、こんにちは。 大学受験塾Y-SAPIXの英語科講師が、英語にまつわる豆知識をお届けしている企画の第4回目です。 これまでの3回で、単語の語源、代名詞の話をしてきました。 今回は、助詞「の」についてです。 突然ですが、みなさんは和文英訳問題の対策はしていますか? 自由英作文と比べて、和文英訳は書くことが決まっているので、いくらか楽そうに思えるかもしれません。 しかし、一見簡単に訳せそうな日本語文でも、その文が言いたいことを正しく読み取れておらず、かなり意味のズ

スキ
16

数学こぼれ話#6/お役立ちシリーズ vol.2~「図形と方程式」を攻略~

皆さん、こんにちは。 Y-SAPIX数学科では、高校数学の各単元を初めて学んでいる高校生を対象に、「お役立ちシリーズ」の記事を発信していきます。各単元の内容は互いに結び付いており、また難関大と言われる大学の出題ほど、単元横断的な理解が問われます。 お役立ちシリーズ vol.2のテーマは、数学Ⅱの「図形と方程式」です。「図形」と「方程式」という、一見すると関係なさそうな2つが強く結び付く、重要な単元です。この単元をマスターすると、図形を「数式処理」によって扱うことができます

スキ
19

大学歴訪録 #10 お茶の水女子大学

新機軸を次々に打ち出し 次の時代を担う国立女子大学へ お茶の水女子大学は日本で最も古い歴史を有する国立女子大学ですが、創立150周年を3年後に控え、新たに10の研究所を立ち上げたり、新学部の創設を準備したりするなど、新機軸も次々に打ち出しています。2021年4月に学長に就任した佐々木泰子先生に、SAPIX YOZEMI GROUPの髙宮敏郎共同代表がお話を伺いました。 国立女子大学における 「不易と流行」とは 髙宮 私は祖父が創業した代々木ゼミナールに入職するに当たり、米

スキ
18

大学歴訪録プレイバック #1 東京工業大学

「志」をもって想像を超えた 「何か」を生み出してほしい  2016年4月に学部と大学院とが一体となって教育を行う「学院」を日本で初めて設置するなど、大胆な教育改革を展開しているのが東京工業大学です。改革の中身とこれからの取り組み、中高生へのメッセージなど、髙宮敏郎SAPIX YOZEMI GROUP共同代表が益一哉学長にうかがいました。 学びの“ 先”が 見通せる「学院制度」 髙宮 本日はよろしくお願いします。久しぶりの大岡山キャンパスですが、都心からのアクセスのよさを

スキ
14

合格体験記2022 #28【東京理科大学 薬学部 生命創薬科学科】

2022年度入試もY-SAPIXから数多くの生徒が見事現役合格を果たしました。生徒から届いた喜びの声の一部をご紹介します。 復習の大切さ 私は高2の時からY-SAPIXに通い始めました。数学の成績に不安を感じていたので数Ⅲの講座を受講し、主に学校の課題とY-SAPIXのテキストを用いて勉強に取り組むようにしました。Y-SAPIXの授業を受ける前には、ある程度自分で予習の時間を取り、わからない部分を明確にすることを意識しました。授業後は、授業で取り組んだ内容を復習し、類題が

スキ
15

合格体験記2022 #27【日本医科大学 医学部 医学科】

2022年度入試もY-SAPIXから数多くの生徒が見事現役合格を果たしました。生徒から届いた喜びの声の一部をご紹介します。 Y-SAPIXの先生がいたから、合格できた 私は中1からY-SAPIXに通い始めました。私が家で勉強できないタイプだったため、中1の時から学校が終わった後、Y-SAPIXで少し自習してから家に帰って遊ぶという習慣をつくっていました。 Y-SAPIXは生徒と先生との距離が近く、授業中であっても先生にすぐ質問できる環境です。わからない部分をすぐに質問して

スキ
14

合格体験記2022 #26【慶應義塾大学 理工学部 学門C】

2022年度入試もY-SAPIXから数多くの生徒が見事現役合格を果たしました。生徒から届いた喜びの声の一部をご紹介します。 今に集中して! 私は中高6年間Y-SAPIXに通っていました。中学生の初めのうちはまだ学ぶ内容がそこまで難しくないということもあり、復習などしなくても理解することができ、テストで点数を取ることもできていました。そのため、勉強に苦労するという感覚もなく、勉強というものはただ楽しいだけだと思っていました。 しかし、高校生になってから数学・英語・物理・化学

スキ
14

リベラル書籍紹介#17『旅に出ようー世界にはいろんな生き方があふれてる』

この連載ではY-SAPIXのオリジナル科目「リベラル読解論述研究」で使用した書籍について、担当する職員が紹介していきます。 今回は、中学生4月期で使用した『旅に出ようー世界にはいろんな生き方があふれてる』です。 この本は、著者が5年間かけて世界中をめぐった旅の記録です。しかし、単に異国での風景や文化の紹介にとどまった書籍ではありません。 著者はこの旅で、さまざまな人と出会い、仲良くなり、深く語り合うことを一貫して積極的に行っていますが、その目的は「世界にはいろいろな生き

スキ
13

合格体験記2022 #25【慶應義塾大学 理工学部 学門C】

2022年度入試もY-SAPIXから数多くの生徒が見事現役合格を果たしました。生徒から届いた喜びの声の一部をご紹介します。 メリハリをつけてやればできる! Y-SAPIXは常に先生や職員の方が気軽に接してくれる過ごしやすい環境が整っており、少人数制であるため生徒の希望に合わせて対応してくださることも多く、勉強する上でのストレスは全くありませんでした。質問も気兼ねなくでき、時には勉強以外の相談にも乗っていただきました。 そんなY-SAPIXで僕が学んだのは、やる時はやる、や

スキ
15

合格体験記2022 #24【慶應義塾大学 経済学部 経済学科】

2022年度入試もY-SAPIXから数多くの生徒が見事現役合格を果たしました。生徒から届いた喜びの声の一部をご紹介します。 やり続けることが力になる! 私はY-SAPIXのテキストを使って、何度も同じ問題を繰り返し復習することで合格に必要な力を身につけました。 日本史は高3の夏休みまで授業で取り扱った内容のインプットに努め、通史が終わってからはテキストを週に1冊ペースでインプットし、並行して過去問を使ってアウトプットの練習をしました。 英語は個別に指導もしてもらいつつ、授

スキ
15

合格体験記2022 #23【早稲田大学 基幹理工学部 学系Ⅱ】

2022年度入試もY-SAPIXから数多くの生徒が見事現役合格を果たしました。生徒から届いた喜びの声の一部をご紹介します。 学力とメンタルが鍛えられたY-SAPIX 僕は中学1年生からY-SAPIXに入室しましたが、最初に校舎の国語の先生にメンタル面を鍛えられました。そのおかげもあって逆境に強くなれたので、精神的に折れるようなことは無く大学受験を終えることができました。 また、僕はとにかく英語が苦手だったため、数学、物理、化学でカバーするという方針を立てて勉強していました

スキ
15