マガジンのカバー画像

国公立大2次試験/入試情報

14
国公立入試に関する幅広い情報を発信しております。受験生・保護者様・学生・社会人・教育関係者の方々など、多くの方々にとって気軽に読めるをコンテンツを目指しております。改めまして、よ…
運営しているクリエイター

記事一覧

【解法解説】2024年度 京都大学 数学

2024年度(令和6年度)の京都大学(前期)の数学について、現役生対象の大学受験塾Y-SAPIXが徹…

【解法解説】2024年度 東京大学 数学

2024年度(令和6年度)の東京大学(前期)の数学について、現役生対象の大学受験塾Y-SAPIXが徹…

10

2023年度 一橋大学・世界史

最終更新日:2024年5月29日(水) 今回は、国立大学のなかでも特に地歴科目が難しいとされる一…

【解法解説】2024年度 東京大学 世界史

2024年度(令和6年度)の東京大学(前期)の世界史について、現役生対象の大学受験塾Y-SAPIXが…

9

【解法解説】2024年度 東京大学 日本史

2024年度(令和6年度)の東京大学(前期)の日本史について、現役生対象の大学受験塾Y-SAPIXが…

14

2023年度 京都大学・日本史

京都大学は例年、記述式の問題が70点、論述問題が30点の配点で出題されます。 論述問題は2題…

2023年度 東京大学・世界史

出題傾向東大の世界史は例年、大問3題で構成され、第1問は20行(600字)前後の大論述、第2問は1~4行(30~120字)の小論述が複数問、第3問は設問に対して語句を答えさせる記述問題が10問という内容です。 2023年度も基本的には例年通りの構成で出題されており、変化はありません。一方で、第1問では時代・地域ともに広範なテーマが設定され、東大世界史らしい出題に回帰したといえます。また、1992年度以来31年ぶりに地図が使用されたことも今年の大きな特徴でしょう。 ▼東大・

2023年度 大阪大学(理系)・数学

〇概評数学は一昨年から易化傾向が続いていましたが、今年は完答しやすい問題が少なく、難化し…

2021年度大学入試科目別出題分析①国語

2021年度個別試験における、主要大学の出題傾向と回答のポイント、対策を科目ごとにご紹介しま…

2021年度大学入試科目別出題分析②英語

2021年度個別試験における、主要大学の出題傾向と回答のポイント、対策を科目ごとにご紹介しま…

2021年度大学入試科目別出題分析③数学

2021年度個別試験における、主要大学の出題傾向と回答のポイント、対策を科目ごとにご紹介しま…

2021年度大学入試科目別出題分析④理科

2021年度個別試験における、主要大学の出題傾向と回答のポイント、対策を科目ごとにご紹介しま…

2021年度大学入試科目別出題分析 ⑤地理歴史

2021年度個別試験における、主要大学の出題傾向と回答のポイント、対策を科目ごとにご紹介しま…

教科別学習アドバイス ―国公立大学2次試験編―

皆さんにとっての天王山である入試日まではもう間もなく。緊張が徐々に高まる一方で、追い込みに余念がないことと思います。そんな高3生に向けて、Y-SAPIXの先生たちから教科ごとの学習アドバイスをお届けします。そのポイントを頭に入れ、ラストスパートのギアを上げましょう。 【英語】伸び代がある分野に最大限の努力を受験直前のこの時期に、得点力を向上させるためにまず行うべきは「優先度」を決めることです。英語の試験では単語、長文読解、英作文、リスニングやスピーキングなど4技能に関連した