マガジンのカバー画像

東京大学/入試情報

17
東大入試に関する情報を発信しております。受験生・保護者様・学生・社会人・教育関係者の方々など、多くの方々にとって気軽に読めるをコンテンツを目指しております。改めまして、よろしくお…
運営しているクリエイター

記事一覧

【2024最新版】東京大学情報まとめ

このページでは、東京大学に関する基礎知識から最新入試情報、特別インタビュー記事まで、あら…

15

【解法解説】2024年度 東京大学 数学

2024年度(令和6年度)の東京大学(前期)の数学について、現役生対象の大学受験塾Y-SAPIXが徹…

10

【解法解説】2024年度 東京大学 世界史

2024年度(令和6年度)の東京大学(前期)の世界史について、現役生対象の大学受験塾Y-SAPIXが…

9

【解法解説】2024年度 東京大学 日本史

2024年度(令和6年度)の東京大学(前期)の日本史について、現役生対象の大学受験塾Y-SAPIXが…

14

【解法解説】2024年度 東京大学 国語

2024年度(令和6年度)東京大学(前期)の国語について、現役生対象の大学受験塾Y-SAPIXが徹底…

9

大学歴訪録#16 東京大学

学術に挑戦する気概と責任感を持ち より広い世界に飛び立ってほしい 日本最古の国立大学であ…

2023年度 東京大学・世界史

出題傾向東大の世界史は例年、大問3題で構成され、第1問は20行(600字)前後の大論述、第2問は1~4行(30~120字)の小論述が複数問、第3問は設問に対して語句を答えさせる記述問題が10問という内容です。 2023年度も基本的には例年通りの構成で出題されており、変化はありません。一方で、第1問では時代・地域ともに広範なテーマが設定され、東大世界史らしい出題に回帰したといえます。また、1992年度以来31年ぶりに地図が使用されたことも今年の大きな特徴でしょう。 ▼東大・

2023年度 東京大学・数学

〇理科全体的な難易度は昨年度と同様です。前半は取り組みやすい問題が多く、手がたく得点する…

2023年度 東京大学・日本史

東大の日本史は例年,大問4題構成で,古代・中世・近世・近現代からの出題です。この構成は今…

2023年度 東京大学・国語

総評分量・難易度ともに昨年同程度。安直なテクニックに頼らない、正攻法の読解・論述が求めら…

2021年度東京大学入試動向分析

難関大入試を突破するには、相応の学力を身につけることも重要ですが、志望校の入試に関する情…

2021年度大学入試科目別出題分析①国語

2021年度個別試験における、主要大学の出題傾向と回答のポイント、対策を科目ごとにご紹介しま…

2021年度大学入試科目別出題分析②英語

2021年度個別試験における、主要大学の出題傾向と回答のポイント、対策を科目ごとにご紹介しま…

2021年度大学入試科目別出題分析④理科

2021年度個別試験における、主要大学の出題傾向と回答のポイント、対策を科目ごとにご紹介します。 第4回は理科。 2022年度の入試対策としてお役立てください。 物理1.全体的な傾向 今年の主要大学(国立大学は前期試験)の出題分野と大問番号を以下の表にまとめました。 この表に示した大学の多くでは、力学および電磁気から1題ずつ、そして熱力学・波動・原子のいずれかの分野から1題が出題されました。入試物理において、力学と電磁気が重視されるのは例年通りであり、今後も同様の傾向