見出し画像

【2024年2~3月】SAPIX新中1準備講座の開講レポート公開!自宅学習ならオンライン授業も可能。

こんにちは!東大・京大・医学部・難関大学現役突破塾Y-SAPIXです。
首都圏の中学受験の合格発表から1週間あまり。戦いは次のフィールドへ。

大学受験へのスタートダッシュを決めるべく、毎年ご好評いただいているY-SAPIX主催の新中1準備講座が今年も開講しました。第1日程は2/13(火)~3/9(土)の期間で開講中です。

中学受験で培われた学習習慣や生活習慣は維持できているでしょうか。勉強することが楽しいと思える環境は、Y-SAPIXがご用意します!


授業で使用されたオリジナルテキスト。
1冊ずつなのは復習を大切にしているから。

■オリジナル講座「リベラル読解論述研究」

「科学」をテーマにした文章を元に読解・討論・小論文の作成まで実施!

今年は受講生からの声を反映して、Y-SAPIXオリジナル科目であるリベラル読解論述研究の授業回数が2回から4回に増加しました!従来の読解、討論の授業に加えて小論文を書く&講師からのフィードバック付の講座としてパワーアップしています。

▶リベラル読解論述研究について、動画で紹介します!

■英語と日本語の違いから解説!

ご受講の際は、4本線の英語ノートをご準備ください。※写真はイメージです(出典:PIXTA)

よくあるお問い合わせ。
「まだローマ字も怪しいくらいなのですが、英語を受講させても大丈夫でしょうか?」→大丈夫です。まずはアルファベットを書くところからスタートします!

中学から本格的な学習がスタートする英語は、ネイティブの音声を授業内で聞きながら、中学入学前に必要な基礎事項を学習します。講師との対話の中で聞く力と書く力をバランス良く身につけていきましょう。

■数学は算数の延長上にあり。

中学から登場する数学は、いままで算数が好きだった方も、苦手だった方も、新たな思考力を用いて問題を解決すべく、魔方陣や方程式に挑戦していきます。負の数への拡張、式を立てて解くことの有用性、角度の新しい求め方などを学習します。

■第一日程の初回講座を終えて…

初回の授業では多くの生徒が緊張した面持ちで登校してきましたが、みなさん積極的に授業に参加し、白熱した授業が展開されていました。Y-SAPIXでは、わからない問題について個別の質問対応も可能です。数学について、授業後に質問にくる生徒の姿もありました。

ホッと一息つきたい今こそ、大学受験への第一歩を踏み出す時です。
新中1準備講座はこのあと第2日程を用意しています。
今からでも間に合いますので、ぜひY-SAPIXの授業を体験しにきてください。

▶本講座の詳細・お申し込みはこちらから
次回の第2日程は3月5日(火)開始です。申し込みはお早めに!

※SAPIX小学部卒業生の方は入室テスト不要・特別料金にて受講が可能です。

▶受講特典
本講座を受講した方を対象に、中学進学準備のための問題集「Daily Exercises」を進呈します。勉強の進捗をしっかりスケジュール管理できます。毎日取り組み、日進月歩で成長していきましょう!

■\的中/2024年京都大学(理系)数学,解法がそっくりだった件。
そのY-SAPIXのテキスト『中学へのDaily Exercises 3月号』に掲載した数学 P.64とそっくりな問題が京都大学(理系)の入試で出題されました。





みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Y-SAPIXでは、大学受験に関する情報を発信しております。週ごとの定期配信で、お手軽に情報を入手したいという方は、こちらのボタンから「メルマガ会員登録(無料)」へお進みください!