見出し画像

【2024合格体験記】早稲田大学 国際教養学部 国際教養学科 合格 H.M.さん

東大・京大・医学部などの難関大学の現役合格を目指す進学塾Y-SAPIXです。

2024年度入試もY-SAPIXから数多くの生徒が見事合格を果たしました。生徒から届いた喜びの声の一部をご紹介します。


【2024合格体験記】
早稲田大学 国際教養学部 国際教養学科 H.M.さん
雙葉高等学校
(SAPIX小学部 高田馬場校卒業)

全面的なサポート

私は中3からY-SAPIXに通い始めました。高2の終わりに私立文系を目指すことに決め、それまで受講していた国語・英語・数学に加えて高3から世界史を受講し始めました。

受講開始が遅かったので世界史が本番に間に合うかずっと不安でしたが、授業中はもちろん授業後も1対1で質問し、個別の課題の添削や勉強法まで細かく指導してもらいました。勉強すればその分だけ点数が取れるという先生の言葉を信じて、最後まで諦めずに頑張りました。また国語は、高3で総復習をしつつ演習を積むことで確実に点数が取れるようになり、直前期には単語や文法などの基本に重点を置いて過去問に取り組みました。第一志望の過去問に加えて類似問題を解いて添削してもらうことも繰り返しました。

先生やインストラクターの方々の手厚いサポートを受けつつ努力したことで、自信を持って受験に臨むことができたと思います。

■Y-SAPIXの良いと思うところ

授業以外のサポートも手厚いところが良かったです。授業後でも苦手なところや1週間の学習内容について1対1で指導してくださいました。自分に合った勉強が実践できたことで、効率的に力を伸ばすことができました。

■受験勉強を振り返ってみて感じたこと

しっかり復習するのは非常に大切です。私は過去問を解いて間違えた箇所をノートにまとめて見返すことで、少しずつ穴を埋めることができました。1冊のノートにまとめていくと、過去の内容も一度に復習できて定着しやすかったです。

■後輩へのメッセージ

自分を信じて努力しよう
一番大切なのは自分を信じることだと思います。模試の成績が振るわなかったり、周りと比べて不安になったりしたとしても、自分のやるべきことを一つ一つこなしていくことが大切です。過去問を解いて間違いだらけでも、その時に丁寧に復習して確実に穴を埋めることが、合格への一番の近道です。自分は努力したら必ず伸びると信じて、最後まで諦めなければ必ず結果につながります。


■2024年度入試
第13期 在籍者数107名の合格実績

■ほかにも合格体験記を収録中!

■東大館(代々木)/お茶の水校/自由が丘校
/吉祥寺校/大船校/西船校/オンライン校 東日本・西日本

■大学入試の最新情報を無料でお届けします!

■大学受験の総合情報サイト
→ぜひホーム画面に追加してご確認ください!

■大学受験、決めるなら。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Y-SAPIXでは、大学受験に関する情報を発信しております。週ごとの定期配信で、お手軽に情報を入手したいという方は、こちらのボタンから「メルマガ会員登録(無料)」へお進みください!