見出し画像

【2024合格体験記】慶應義塾大学 法学部 政治学科 合格 T.K.さん

東大・京大・医学部などの難関大学の現役合格を目指す進学塾Y-SAPIXです。

2024年度入試もY-SAPIXから数多くの生徒が見事合格を果たしました。生徒から届いた喜びの声の一部をご紹介します。


【2024合格体験記】
慶應義塾大学 法学部 政治学科 T.K.さん
湘南白百合学園高等学校

勉強法を改善していく勇気

私は高3の5月に部活を引退するまで、学校や塾の課題を軸に定期テストを一つの目標としてテスト範囲の勉強に取り組んでおり、その方法で問題なく良い点数が取れていました。しかし、高3からテストでも初見の問題が増えて難しくなり、範囲内の勉強にとらわれすぎていた私は今までより低い点数ばかり取ってしまったことで、初めて勉強不足を実感し、自分の勉強法を見直すことにしました。

幸いなことに部活を引退して時間に余裕ができたので、新しい勉強のルーティーンに切り替えることができました。学校が終わった後は自習室に行き、参考書に取り組むようになりました。Y-SAPIXの先生方には、一緒に日々の学習計画を立ててもらい、進捗状況の確認や、過去問の添削もしてもらいました。先生方に学習状況を客観的に見てもらえたことで、新しい学習ルーティーンが確立できてありがたかったです。

■Y-SAPIXの良いと思うところ

Y-SAPIXは少人数である分、先生が学習の進捗状況を把握してくださっていることにとても安心感がありました。自習室で勉強して生じた疑問を、先生やインストラクターにすぐに質問して解決できることもありがたかったです。

■受験勉強を振り返ってみて感じたこと

私は高3の夏休みに志望校と受験方式を変更しました。決断できたのは今まで何かを捨てる選択をせず、さまざまなことを両立してきたからだと思います。先が見えなくてもがむしゃらに努力することには意味があると感じました。

■後輩へのメッセージ

今しかない貴重な時間
皆さんにはコツコツ勉強しながら学生生活を満喫してほしいです。甘いと思われるかもしれませんが、受験勉強に本格的に取り組む時、学生生活に悔いが残っているとうまく勉強にシフトできないと思います。早い時期から勉強する方が良いという人もいるかもしれませんが、長い間切羽詰まった状態で勉強しているとメンタルが持たない場合もあります。心と体の健康を大切に、受験を乗り切ってほしいです。


■2024年度入試
第13期 在籍者数107名の合格実績

■ほかにも合格体験記を収録中!

■東大館(代々木)/お茶の水校/自由が丘校
/吉祥寺校/大船校/西船校/オンライン校 東日本・西日本

■大学入試の最新情報を無料でお届けします!

■大学受験の総合情報サイト
→ぜひホーム画面に追加してご確認ください!

■大学受験、決めるなら。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Y-SAPIXでは、大学受験に関する情報を発信しております。週ごとの定期配信で、お手軽に情報を入手したいという方は、こちらのボタンから「メルマガ会員登録(無料)」へお進みください!