見出し画像

【2024合格体験記】千葉大学 工学部 総合工学科 合格 T.S.さん

東大・京大・医学部などの難関大学の現役合格を目指す進学塾Y-SAPIXです。

2024年度入試もY-SAPIXから数多くの生徒が見事合格を果たしました。生徒から届いた喜びの声の一部をご紹介します。


【2024合格体験記】
千葉大学 工学部 総合工学科 T.S.さん
九段中等教育学校

無理せず合格するために

私には「絶対この大学に行きたい!」といった強い志望がありませんでした。そのため自分の実力、そして自分がどれくらい頑張れるかを踏まえて無理のない志望校を選びました。
基本的には10月までにインプットを終えて11月から演習を始めるスケジュールだったのですが、共通テスト対策を始めると時間内に解き終わらないという壁に突き当たりました。特に読解のスピードが遅かったため英語のリーディングは半分も解き終わらず、最初はなかなか改善できませんでした。しかし、効率良く点数を取るために時間配分を工夫するようにしてから徐々に点数が安定し、本番直前には高得点を取れるようになりました。他教科も同様で、時間配分の工夫を徹底すると点数がかなり安定するようになりました。
「満点を取る必要はない。コスパの良い答案をつくれ」。この先生の言葉と考え方を実践したことで、自分の望む結果を残せたと思います。

■Y-SAPIXの良いと思うところ

少人数であるために先生と生徒の距離が近くてコミュニケーションが取りやすく、ライバルを意識して授業に取り組めるところです。また、授業以外でも一人一人手厚くサポートしてくれるところがY-SAPIXの強みだと思います。

■受験勉強を振り返ってみて感じたこと

あまり自分を追い込めるタイプではないので、周りの人たちよりはのんびり受験生活を過ごしてしまった気がします。でもそのおかげで、身体的にも精神的にも健康な状態を保ったまま結果を出せたので良かったです。

■後輩へのメッセージ

悔いのない志望校選びを
私は「大学受験はつらくてしんどい」といったイメージを持っていたのですが、実際には自分のペースで勉強ができたので意外と苦しさは感じませんでした。必死に努力して最難関とされる大学を目指すのは素晴らしいことですが、それ以外にも良い大学はたくさんあります。自分を追い込んで上を目指すか、適度な努力で自分に合ったところを目指すか、よく考えて悔いのない結果を残してほしいと願っています。


■2024年度入試
第13期 在籍者数107名の合格実績

■ほかにも合格体験記を収録中!

■東大館(代々木)/お茶の水校/自由が丘校
/吉祥寺校/大船校/西船校/オンライン校 東日本・西日本

■大学入試の最新情報を無料でお届けします!

■大学受験の総合情報サイト
→ぜひホーム画面に追加してご確認ください!

■大学受験、決めるなら。


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Y-SAPIXでは、大学受験に関する情報を発信しております。週ごとの定期配信で、お手軽に情報を入手したいという方は、こちらのボタンから「メルマガ会員登録(無料)」へお進みください!