見出し画像

【2024合格体験記】新潟大学 医学部 医学科 合格 S.D.さん

東大・京大・医学部などの難関大学の現役合格を目指す進学塾Y-SAPIXです。

2024年度入試もY-SAPIXから数多くの生徒が見事合格を果たしました。生徒から届いた喜びの声の一部をご紹介します。


【2024合格体験記】
新潟大学 医学部 医学科 S.D.さん
東京学芸大学附属高等学校
(SAPIX中学部自由が丘校卒業)

自分を客観視する

私は高校3年間Y-SAPIXでお世話になりました。周りには一足早く数Ⅲや理科を勉強している中高一貫校生や向上心の高い同級生が多く、刺激を受ける毎日でした。

私はこの同級生たちに勝ちたいと思い、志望校を高く設定することにしましたが、才能や努力量では勝てないと考え、学習の効率化と客観視を心掛けました。

先生やインストラクターの方々に協力してもらいながら、合格から逆算して抜け目のない学習計画を作成するとともに、間違った問題の分析は欠かさず行い、問題を解く時には解法を言葉で書き表すようにしていました。自分の思考法の良い点・悪い点を視覚化し、課題を明瞭にすることが大切だと考えていたためです。

自分に合った学習法を見つけるために、皆さんにもできるだけ早く勉強を始めてほしいと思います。

■Y-SAPIXの良いと思うところ

先生やインストラクターと生徒の距離が近く、気軽に質問できるところです。また、インストラクターの方が、勉強だけでなく医学部での生活についてもいろいろと教えてくれて、モチベーションにつながりました。

■受験勉強を振り返ってみて感じたこと

成績が上がるのは、目標に向かって邁進している時だと思います。ただただ問題を解くだけではなく、今勉強していることはどの能力を伸ばすためのものなのかを考えることで、効率的に最短距離で合格をつかめると思います。

■後輩へのメッセージ

受験勉強は先手必勝
大学受験で合格するためには高校3年間をうまく使うことが重要です。私は高1の冬から受験勉強を始めましたが、それでも遅いと感じました。高1の初めから勉強を始めれば、計画や勉強法を試行錯誤する時間が確保できます。

高3から一気に集中して勉強しようと考えている人も、自分が長時間集中できるタイプかを確認するために、また余裕を持って日々を送れるようにするために、いち早く勉強を始めてみてほしいです。


■2024年度入試
第13期 在籍者数107名の合格実績

■ほかにも合格体験記を収録中!

■東大館(代々木)/お茶の水校/自由が丘校
/吉祥寺校/大船校/西船校/オンライン校 東日本・西日本

■大学入試の最新情報を無料でお届けします!

■大学受験の総合情報サイト
→ぜひホーム画面に追加してご確認ください!

■大学受験、決めるなら。




みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Y-SAPIXでは、大学受験に関する情報を発信しております。週ごとの定期配信で、お手軽に情報を入手したいという方は、こちらのボタンから「メルマガ会員登録(無料)」へお進みください!