マガジンのカバー画像

数学の部屋

46
数学に関する情報を発信しております。受験生・保護者様・学生・社会人・教育関係者の方々など、多くの方々にとって気軽に読めるをコンテンツを目指しております。改めまして、よろしくお願い… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

数学こぼれ話#25 対話シリーズvol.6 ~対話シリーズ2023総集編!~

数学こぼれ話#25 対話シリーズvol.6 ~対話シリーズ2023総集編!~

皆さん、こんにちは。Y-SAPIX数学科がお届けする対話シリーズ、とうとう今年度のラストを迎えました。第6弾にあたる今回は、高校2年生のY太とS子が1年間で話してきた内容を「一気見」してしまいましょう! より詳しい内容が気になる方は、過去記事のリンクから是非どうぞ。

■SAPIXメソッドを活かした大学受験塾!Y-SAPIXって知ってる?

Y太:1年間、あっという間だったなぁ。数学についてS子と

もっとみる
【Y-SAPIXの数学がSEG古川代表とタッグ】基本原理を学んで数学の本質をとらえ本物の数学力を身につける

【Y-SAPIXの数学がSEG古川代表とタッグ】基本原理を学んで数学の本質をとらえ本物の数学力を身につける

 2024年度の新中1生から、Y-SAPIXの数学のカリキュラムとテキストを改訂するに当たり、「科学的教育グループSEG」代表の古川昭夫先生を数学科顧問にお迎えし、お力を借りることになりました。公式の暗記と反復学習ではなく、数学の本質を楽しみながら深く学び、数学力はもちろん論理的思考力をも伸ばすというY-SAPIXの理念と古川代表のお考えが一致し、今回のタッグが実現しました。古川先生とY-SAPI

もっとみる
数学こぼれ話#24 実社会シリーズvol.5 ~データの不正を数学で暴く!~

数学こぼれ話#24 実社会シリーズvol.5 ~データの不正を数学で暴く!~

今年もY-SAPIX数学科をよろしくお願いします。
さて、高校数学で現実世界を切り込む「実社会シリーズ」が第5弾を迎えました。今回は「指数・対数×会計学」と題して、「ベンフォードの法則」を見てみましょう。1938年に提唱された法則ですが、人間の直感を大きく裏切るような内容であり、初めて知ったときの衝撃は相当なものです。

■SAPIXメソッドを活かした大学受験塾!Y-SAPIXって知ってる?

もっとみる
数学こぼれ話#23 対話シリーズvol.5 ~数学的帰納法で全チェック~ 

数学こぼれ話#23 対話シリーズvol.5 ~数学的帰納法で全チェック~ 

皆さん、こんにちは。Y-SAPIX数学科がお届けする対話シリーズ、第5弾のテーマは「数学的帰納法」です。「ドミノ倒し」に例えて説明されることもありますが、どうしても「循環論法」に見えてしまう人が続出しがちな内容です。Y太とS子の会話を聞いて、数学的帰納法の「かんどころ」を掴みましょう!

■SAPIXメソッドを活かした大学受験塾!Y-SAPIXって知ってる?

Y太:最近、数学で「〇〇を示せ」みた

もっとみる
数学と仕事シリーズ#10/利益と損失の分かれ目は一次関数で分かる

数学と仕事シリーズ#10/利益と損失の分かれ目は一次関数で分かる

このシリーズでは、中高生の皆さんが勉強している数学の知識が、ビジネスの世界でどのように使われているかを紹介します。

数学って、将来必要なの?
と思っている皆さんにぜひ読んでほしいと思います。

■大学受験、決めるなら。

損益分岐点売上高あなたが何か商売を始めようと思ったら、必ず調べておかないといけないのが損益分岐点売上高です。いくらの売上があればもうけが出るかという点のことで、下の計算式で求め

もっとみる
数学こぼれ話#22 実社会シリーズvol.4 ~放物線で電波を集めよう~

数学こぼれ話#22 実社会シリーズvol.4 ~放物線で電波を集めよう~

皆さん、こんにちは。高校数学で現実世界を切り込む「実社会シリーズ」が第4弾を迎えました。今回は高校数学の道具を総動員し、パラボラアンテナの仕組みを理解してみましょう。

〇車窓から外を眺めてみよう高架の上を走る電車に乗っているとき、1m弱くらいの大きさをした「平べったい器」が建物の屋根に付いているのを見たことはありますか? 「パラボラアンテナ」と呼ばれており、テレビ用の電波をキャッチするために設置

もっとみる
数学と仕事シリーズ#9/回帰分析で将来を予測する

数学と仕事シリーズ#9/回帰分析で将来を予測する

このシリーズでは、中高生の皆さんが勉強している数学の知識が、ビジネスの世界でどのように使われているかを紹介します。

数学って、将来必要なの?
と思っている皆さんにぜひ読んでほしいと思います。

■大学受験、決めるなら。

一次関数で将来予測皆さんは回帰分析という言葉を聞いたことがありますか。
数Ⅰ「データの分析」で、散布図と相関について学びましたね。その延長線にあるのが回帰分析です。すなわち、回

もっとみる
数学こぼれ話#21 対話シリーズvol.4 ~なぜ「=k」で図形を考える?~  

数学こぼれ話#21 対話シリーズvol.4 ~なぜ「=k」で図形を考える?~  

皆さん、こんにちは。Y-SAPIX数学科がお届けする対話シリーズ、第4弾のテーマは「線形計画法」です。この分野でよく見られる、値の範囲を求めるために「$${=k}$$」とおいて図形を考える…という定番の流れを、「お決まりの儀式」で片づけていませんか? 2人の会話を通じて、ワンランク上の理解を目指してみましょう。

■SAPIXメソッドを活かした大学受験塾!Y-SAPIXって知ってる?

Y太:「理

もっとみる
数学と仕事シリーズ#8「深い溝を飛び越えろPARTⅡ」

数学と仕事シリーズ#8「深い溝を飛び越えろPARTⅡ」

このシリーズでは、中高生の皆さんが勉強している数学の知識が、ビジネスの世界でどのように使われているかを紹介します。

数学って、将来必要なの?
と思っている皆さんにぜひ読んでほしいと思います。

■大学受験、決めるなら。

カラーテレビの普及今回のテーマは商品・サービスの普及率です。まずは普及率を定義しましょう。

・時刻tにおける商品・サービスの新規利用者数を$${n(t)}$$とする
・累積利

もっとみる
数学こぼれ話#20 実社会シリーズvol.3 ~素数が「秘密」を守る!~ 

数学こぼれ話#20 実社会シリーズvol.3 ~素数が「秘密」を守る!~ 

皆さん、こんにちは。高校数学で現実世界を切り込む「実社会シリーズ」が第3弾を迎えました。前回の記事(#18)では「地図×三角比」を扱いましたが、今回は「通信×整数」と題して、RSA暗号の仕組みを見てみましょう。

〇暗号と素数「通信では素数を使って暗号化する」「素因数分解の大変さがカギになる」ということを知っている人も多いと思います。なんとなく難しそう…と思いがちですが、実は高校で習う「整数」の知

もっとみる
数学と仕事シリーズ#7「魔法のツール~対数」

数学と仕事シリーズ#7「魔法のツール~対数」

このシリーズでは、中高生の皆さんが勉強している数学の知識が、ビジネスの世界でどのように使われているかを紹介します。

数学って、将来必要なの?
と思っている皆さんにぜひ読んでほしいと思います。

■大学受験、決めるなら。

かけ算をたし算に、わり算をひき算に変える
対数が考案されたのは1600年代のはじめ、電卓もPCもない時代のことです。大きな数の計算(特にかけ算やわり算)を効率的に行えるよう考え

もっとみる
数学こぼれ話#19 対話シリーズvol.3 ~2の1/2乗?

数学こぼれ話#19 対話シリーズvol.3 ~2の1/2乗?

皆さん、こんにちは。Y-SAPIX数学科がお届けする対話シリーズ、第3弾のテーマは「指数の拡張」です。「0乗」や「1/2乗」など、直感的に捉えづらい累乗が次々と現れますが、これらはどう理解したらよいのでしょうか?

S子は高校2年生。数学の授業に遅刻したので最初の説明を聞き逃してしまい、直感を大きく飛び越える「2の〇乗」たちに絶望中…。

S子:教室に入った瞬間、黒板に「2の3/2乗」と書いてある

もっとみる
数学こぼれ話#18 実社会シリーズvol.2 ~地図を見るにも三角比~

数学こぼれ話#18 実社会シリーズvol.2 ~地図を見るにも三角比~

皆さん、こんにちは。高校数学で現実世界を切り込む「実社会シリーズ」が第2弾を迎えました。前回の記事(#16←読むにはこちらをクリック)では「野球×二次関数」を扱いましたが、今回は「地図×三角比」と題して、GPS(Global Positioning System;全地球測位システム)の仕組みを見てみましょう。

〇GPSと人工衛星道に迷ったとき、スマホの「位置情報」をONにして地図を開くと、いま自

もっとみる
数学と仕事シリーズ#6「ビッグデータでマーケティングが変わる」

数学と仕事シリーズ#6「ビッグデータでマーケティングが変わる」

このシリーズでは、中高生の皆さんが勉強している数学の知識が、ビジネスの世界でどのように使われているかを紹介します。

数学って、将来必要なの?
と思っている皆さんにぜひ読んでほしいと思います。

■大学受験、決めるなら。

オムツとビール蓄積された膨大なデータから有益な知見を見つける作業をデータマイニングと言います。マイニング(mining)とは採掘のことです。データの山を掘って、お宝を見つけよう

もっとみる